World Cafe Guest Houseとは

我がゲストハウスは、「みんなで創るゲストハウス」をコンセプトに、2012年に山梨県富士川町に移住した山口家が2014年にオープンした農家民宿です。

 

田畑で農作物を作りつつ薪・太陽熱をフル活用した心と体と地球にやさしい暮らしを共にするゲストハウスです。

 

目指すは食・住・エネルギーの自給。

 

 

薪割りや農作業、DIY作業で汗をかいたら薪風呂に入り、かまどやウッドガスストーブ、ソーラークッカーを使って料理を一緒に作り、寒いときは薪ストーブで暖を取る。そういった自然に沿った暮らしや田舎での暮らしを体験したい、田舎暮らし・移住に興味がある方、ぜひ体験に来てください。


World Cafe Guest Houseの

コンセプト

1.地域活性の拠点

 

・旅行者(町内外・県内外含)のための山暮らし体験宿(ゲストハウス)

 

・地元の人が気軽に立ち寄れる場

 

→様々な人が集い、交流し、いずれは地域に移住する人が増え、活性化を目指したい


2.持続可能な暮らしの実践・発信の場“エコハウス”

・かまど、ウッドガスストーブ(空き缶調理器具)、薪風呂、手作り太陽熱温水器、ソーラークッカーなど、ここにある資源を活かした環境にやさしい暮らし

 

→今後も改修作業など参加者を募りながら進行予定


3.心と身体と地球にやさしい食をみんなで作る

・できる限り地元の食材、無農薬のものを使うことで、食べる人の心も体も地元の人も地球も喜ぶ

 

・ゲストも一緒に食事を作ることによって、自宅でも自分で料理ができるようになる


4.農的な暮らし

・田んぼ、畑をやり(いずれは鶏や山羊も飼いたい)、できるところは自給する

 

・時間に追われる生活ではなく、自然と共に自らの手でつくる暮らしを実践